整骨院の先生との出会い

子供の脱臼を、一瞬で治してくれた、

知り合いの整骨院の先生がいました。

 

その先生、わたしの猫背な姿勢を見て

「腰がお悪いでしょう?」

と、一発で見抜かれてしまいました。

※ちなみに、衝撃の言葉はコチラではありません。

 

腰痛治療が始まりました

先生「自宅にお伺いして、在宅療法もしてるので

どうですか?腰痛治療してみませんか?」

 

わたし「じゃあ、試しにお願いします。」

 

先生が、週末の休みに自宅まで来てくれて、

腰痛の治療が始まったんです。

一回20分程度、料金は千円のマッサージでした。

先生の手には、振動するマッサージ器がついてます。

わたしの腰回りに、その手を当てて、丁寧にマッサージしていきます。

 

先生のマッサージが終わった後、確かに腰が軽くなりました。

 

もみ返しが起こりました

ただマッサージ直後は、快適なのですが、

マッサージ特有の「もみ返し」が、襲ってきます。

もみ返しが良いのか悪いのかは、色んな説があります。

 

筋肉のコリが良くなっている、好転反応なんだという説と

筋肉の損傷が起きて、炎症を起こしている反応という説。

 

もみ返しの症状は、いまだ謎が解明されていないところがあります。

 

さてさて、

マッサージ直後の軽さ

もみ返しの症状

日常生活で疲労

腰痛の悪化

先生のマッサージ

※最初に戻る・・・

 

このような腰痛サイクルを、数回繰り返した後、

腰痛が良くなる気配は、とくに感じられませんでした。

 

先生からもらった衝撃の言葉

マッサージを受けても、一向に良くならない私の腰・・・

そこで先生に色々、質問してみました。

 

わたし「普段、腰痛を悪化させないよう、気を付けるべき

ポイントなど、ありますか?」

 

先生「そうですねぇ・・ 私のマッサージを受けてですね。

あとは、よっぽど痛いときは、コルセットを付けて下さい。」

 

コルセットは非常時のみに行うべきだ

という、わたしの意見とは違う先生の言葉に、

ん? と思いましたが・・・

 

わたし「ところで、先生。このマッサージはいつまで

続けたら良いですか?」

 

先生「エンドレス(終りなし)です。」

 

※こちらが、衝撃の言葉です ^_^;

 

えっ?死ぬまで続けるってこと?終りはないの?

わたしの腰は、一生良くならないってことですか?

 

翌日、電話にて、先生に治療のお断りをさせて頂きました。

 

やはり、先生も商売ですから、腰が治ってしまうと

経営が成り立たないところもあるのでしょう。

慢性的な腰痛患者は、良いお客さんです。

もちろん、マッサージの効用があるのは分かります。

ただ、マッサージを一生続けていかないと、

腰痛が治らないという考えには、

どうしても納得いきませんでした。

 

「エンドレス」という先生の衝撃の言葉で、

目が覚めました^^

 

腰痛を治すにはどうしたらいいか?

色々と勉強する、きっかけになった出来事でした。